丸棒成型品(スクエアエンドミル用凸凹センター付)

用 途

ドリル・エンドミル

形 状

丸棒形成型材

丸棒成型品(スクエアエンドミル用凸凹センター付)

特 徴

2段焼結材です。
プレ焼結後、最終製品に近い形状に成型加工をおこない、その後に本焼結を施すことで、
ダイヤモンドホイールでの加工代を少なくすることを目的とした材料です。
主にバニシング多段ドリルなどの材料として多用されます。

丸棒成型品(スクエアエンドミル用凸凹センター付)

規格サイズ

●下記以外の形状・サイズも製作いたします。詳しくは弊社営業までお問い合わせください。

単位(mm)

径 (Φ) 全長(L) 凸センター(a) センター穴径 面取寸法
仕上寸法 素材寸法(ΦD) 公差寸法 Φ(d) Φ(d1) (c)
4.0 4.5 (±0.1) 50 Φ3.0-60° 1.5 1.0 1.0
6.0 6.5 (±0.1) 50 Φ3.0-60° 2.5 1.5 1.0
6.0 6.5 (±0.1) 60 Φ3.0-60° 1.5 1.0 1.0
6.0 6.5 (±0.1) 70 Φ3.0-60° 2.0 1.0 1.0
8.0 8.5 (±0.1) 60 Φ3.0-60° 1.5 1.0 1.0
8.0 8.5 (±0.1) 80 Φ3.0-60° 2.0 1.0 1.2
10.0 10.6 (±0.15) 60 Φ3.0-60° 2.5 1.5 1.5
10.0 10.6 (±0.15) 70 Φ3.0-60° 2.5 1.5 1.5
10.0 10.6 (±0.15) 80 Φ3.0-60° 1.5 1.0 1.2
10.0 10.6 (±0.15) 90 Φ3.0-60° 2.0 1.0 1.4
12.0 12.6 (±0.15) 70 Φ3.5-60° 2.5 1.5 1.5
12.0 12.6 (±0.15) 80 Φ3.0-60° 2.0 1.0 1.3
12.0 12.6 (±0.15) 100 Φ3.5-60° 2.0 1.0 1.5
16.0 16.8 (±0.2) 100 Φ4.0-60° 3.0 1.5 1.5
20.0 20.8 (±0.2) 135 Φ4.5-60° 4.0 2.0 2.0

Use cases

使用例